FC2ブログ
minamo flyfishing report
北海道のフライフィッシング
「おーい、さ○○さ~○、△◇~」
20090412a
ざーっと流れる音の中に、はっきりとした誰かが呼ぶ声。振り向くと、50メートルほど上流にMさん。両手をこれでもかと大きく広げて何かを叫んでいた。もう、一緒に釣り歩いて20年ほど。直感「やってくれた。」彼の元に走った。重たい水の流れも、後になって、「渡ったっけ?」状態。頭に中には、彼が抱いている大きな魚のイメージ。だが、スチールヘッドは、まだ見たことがない。急げ!
[「おーい、さ○○さ~○、△◇~」]の続きを読む
スポンサーサイト



copyright © 2005 minamo flyfishing report all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.