minamo flyfishing report
北海道のフライフィッシング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お世話になりました。
20101231
2010年もなんとか過ぎようとしています。
皆様、よいお年を!
スポンサーサイト
いい雪・・・?
20101224a
鱒の助先生にお願いして、某所にて、打ち合わせと1泊忘年会。荒れるとは知っていたが、翌朝の駐車スペースはすごかった。中には、牽引しなければいけない車も・・・。北海道の冬、まあ、こんなもの。
[いい雪・・・?]の続きを読む
気になる山。
20101221a
まだまだ、年内に片付けなければいけない、事務仕事があるのに・・・
いい雪が降ると、気になる山・・・
午前中の吹雪もやみ、青空が見える・・・
肩が凝ってきたので、気分転換と軽い運動をしに・・・
山へ向かう・・・
おいおい、軽い運動をする格好じゃないでしょ・・・
3時間ほど、山を歩き、3頭ほどの鹿を見つけてきた・・・
見つけただけ・・・
目も開けられないほどの強い風にタジタジと・・・
でもいい気分・・・
[気になる山。]の続きを読む
白い世界に。
20101219a
ようやく、周りが白い世界になりました。山に向かう時です。
しばし、異国の話しも落ち着かせ、体の中に潜む野生を思い切り漂わす時季です。
カナダキャンベルリバーのAGの家、2009年3~4月は、ウインターランを追い掛けて遊び、疲れた体に素晴らしい料理を振舞ってくれました。AGも素晴らしいが、奥様はもっと凄いのです。2009シリーズで、唯一ウインターランを釣った絵も描ける釣り師村上康成氏に焼いてくれたスチールヘッドケーキがこれです。以前にも御紹介しましたが、納得のいくスポンジケーキを作る為に、何度も何度もチャレンジしてくれていました。このケーキが完成するまでに、何日も試食を繰り返してくれた子供たちも素晴らしいです。(楽しかったらしい!)
一緒に行ったケーキ職人のHirochanのアドバイスも受けて、さらに進化を遂げるMasumi奥様、本当にありがとうございました。そしてまたまた、今年も大変お世話になりました。
[白い世界に。]の続きを読む
頭の中は、限りなく・・・無。
20101217
フィールドに出て遊ぶなら、自分の責任において動く。頭の中を無にして、自然からの囁きを聞く為に、集中。どんな状況でも、一人で遊ぶ。良い仲間との絡み合いとは、そんな人たちが、時々集うこと・・・だと思う。
Photo by K.MOURI
癒し・・・?
20101216b
フィッシングもハンティングも、ターゲットにしている相手のことを考えると、ふと、複雑になる。
が、やめられない・・・。本能と言ってしまえば、それまでなのだが、多分、自分は残酷な人間なのだろう。
それはそれでよし。こんな自然の中で、集中していると、なんだろう?ワクワク・ドキドキ。はじける、楽しい、癒される・・・?よくはわからないが、終わった後の友との語らい、そしてビールがうまい!
Photo by AG
[癒し・・・?]の続きを読む
スチールヘッド10lb。
20101215b
AGによると、75センチで約10lbのサマーランスチール。
初めてのサマーランは、74センチあった。オスで、筋肉質。
その繰り返されるジャンプは、ワクワクして見た数々のビデオと一緒だった。
感動!
[スチールヘッド10lb。]の続きを読む
ジャンプ!
20101207a
動画ではなく、チヌークジャンプを捉えたMOURIさんのレンズアイ。
数々のジャンプは、キャンベルリバーに立った釣り人の目に焼きついているのだろう。
Photo by MOURI
[ジャンプ!]の続きを読む
素晴らしき友たち。
20101204
キャンベルリバーのスチールを釣りたくて・・・
キャンベルリバーのカットスロートを釣りたくて・・・
二人してライトタックルで、遊ぶ。
遊ぶというより、もっと真剣にチャレンジしていた。
その小さなフライに、チャム・コーホ・チヌークまで掛かる。
バッキングまで出していったスチールをAGが釣った。
黄葉したような美しいカットスロートも釣れた。
そしてこんなダブルヒットも・・・Photo by Hiro
Hirochanが一生懸命撮ってくれていたムービーをタバやんが編集してくれた。
Hirochanのスチールヘッド。WDさんのチヌークサーモン。
興奮が伝わる。タバやん、ありがとう!AG、ありがとう!
みなさん、ありがとう!
ムービーは  こちら から。
The Naturalist River Side。
20101203a
キャンベルチヌークチャレンジに同行してくれた、素晴らしきルアーマンたち。
ルアーでのデータが、あまりない中、探究心と粘りで、見事なフィッシングを見せてくれた。
WDさんのチヌーク。Photo by K.MOURI
[The Naturalist River Side。]の続きを読む
copyright © 2005 minamo flyfishing report all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。