minamo flyfishing report
北海道のフライフィッシング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朱鞠のアメマス。
20071207

11月後半、朱鞠内湖で釣れたグッドサイズなアメマス。ワカサギを追っていたのか、ライトブラウンのラビットファーマツーカにヒット!タイプⅡのシューティングヘッドを使っていたが、水面直下でのアタックであった。静かな湖での水面を割る音が、気持ちいい。ちなみにこの日、90センチクラスのイトウが2本、ルアーアングラーの手で上がったよう。素晴らしい。釣りたい。
コメント
この記事へのコメント
シンキングラインで沈めずに釣ったこと
そんなことありましたヨ。そのまた昔、洞爺湖に注ぐ小川の池で白いカディスのスーパーハッチに遭遇。
タイプ2のシンキングラインに濡らさずに付けたウーリーマラブーの白いテールが空気を含んでいて、ポッコリと浮いたままの状態。
それに何を血迷ったかニジマスがライズ。

今思えば、あのウーリーマラブーはカディスイマージャーだったのだな~。
2007/12/10 (月) 13:44:13 | URL | agfish #Wbygkc0M[ 編集]
いろいろと・・・
ありますね。システムを作ること、システムを使いこなすこと、システムを引っくり返すこと・・・。雪の朱鞠内湖に行くと、大昔に一緒に行ったことが思い出されますね。その辺の写真を、公表しちゃう?
2007/12/10 (月) 16:46:43 | URL | minamo #SwtYiH2I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 minamo flyfishing report all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。