minamo flyfishing report
北海道のフライフィッシング
回想。
20080115

慣れない冬の仕事で(要は、ディスクワークが・・・)疲れ果てていますので、いい思い出のワンシーンを、回想しています。キャンベルリバーという素晴らしい川で、友人のAGが、スーパーキングを、9ft6in、8番のライトタックルで、ファイト中。そうなんです、8番なんて、とってもライトタックルでした。あの時は、へとへとになって、手なんてボロボロで、「もういいや・・・」なんて思ってましたが、いい思い出過ぎて、また行こうと思ってます。今度は、10番以上で、チャレンジ。
コメント
この記事へのコメント
格闘技
魚に引かれて川を下る、なんともいい思い出ですよね。
ましてや、20ポンドテストのティペットがいっちゃうのをかばって川を下るのだから、5Xでやってるのとは、わけが違う。

これこそ、まさに格闘技。一瞬の隙を見せたとたんに流れに持ち込まれて、THE END。
大物との格闘は、竿だけでなく、体を竿の延長とし、俊敏な動きでティペットの限界に挑戦しなくては、勝利はありえないのだ。
2008/01/16 (水) 10:26:17 | URL | agfish #Wbygkc0M[ 編集]
うんうん。
あの時は、いい勉強になりました。ありがとう!それにしても、いい「腰つき」やね。
2008/01/16 (水) 16:49:40 | URL | minamo #SwtYiH2I[ 編集]
腰つき
あれやこれやと、いろいろ鍛えてますからね。

竿がまっすぐだから、上半身が竿の代わりです。
でないと、ティペットが切れちゃうよ~。
2008/01/17 (木) 05:38:45 | URL | agfish #Wbygkc0M[ 編集]
ナイスです。
また、いろいろと教えてください。
2008/01/17 (木) 16:48:21 | URL | minamo #SwtYiH2I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 minamo flyfishing report all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.