minamo flyfishing report
北海道のフライフィッシング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朱鞠Ⅴ。
20081215a
大粒の雪の日のヒット!小さめのストリーマーに来た40クラスのアメマス。手前に来たフライをチェックした後、フライから一瞬、目を離し、ロールキャスト。ロールキャスト?ロールキャストができない・・・?
そう、この方がロールキャストをできなくしてました。どこにいたん!朱鞠内、雪、アメマス3拍子の楽しみ。
20081215b
新しいロッドを使いこなすには、少々と時間がかかるもの。ダブルハンド1本目は、なかなか大変。
使い慣れたロッドと一緒に持っていくと、対外はあまり使われない。思い切って1本。これをやって、この1本。最初は始めてのダブルハンドと戦っていたN女史ではあるが、ナントかカンとかに。自然は正直で、こんな時にガーんと来るのです。お見事!朱鞠内湖は2008年度11月いっぱいで、オープンウォーターの終了です。ありがとうございました。2009年はアイスフィッシング、1月15日からかな。
再びのフライフィッシングは、5月からですね。また遊んでください。
コメント
この記事へのコメント
N女史には
近頃感服いたしますです。
素質があるのか(と、褒めておく)師匠がよいのか・・・
2008/12/16 (火) 00:50:18 | URL | 鱒の助 #-[ 編集]
同感です。
ガイドのせいではなく、N女子にしても、A女史にしても、K女史にしても、いやいや、ほかの女性アングラーすべてが、見習わなくてはいけない良い心を持っております。5年後10年後は、私たちの職業も、きっと女性の方々に取って代わられるかも・・・
2008/12/17 (水) 04:42:48 | URL | minamo #SwtYiH2I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 minamo flyfishing report all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。