minamo flyfishing report
北海道のフライフィッシング
いよいよ、川へ。
20090401a
バンクーバーからキャンベルリバーへ飛ぶ、セントラルマウンテンエアーの双発プロペラ機。
これがまた、楽しいフライトなのだ。しかし、コックピット丸見えの小さな飛行機、セキュリティチェックはとっても厳しく、どのフライトよりも時間がかかった。飛んでる時間は、行きが約40分。帰りがコモックス経由で、約1時間である。素晴らしい景色が眺められる。いよいよキャンベルリバーに到着。
20090401b
AGとの再会を楽しみ、翌日よりいよいよと川へ入る。
今回メインとなったサーモンリバーは、とても大きなウインターランスチールヘッドが上ってくる。
キャンベルリバーのモーテルから、1時間前後のドライブで到着。
すべてネイティブ、アベレージサイズ80センチ 12ポンドと言われるウインターランに挑む。
AGはこの川で、メーターオーバーを釣っている。この冷たい水の中のどこかにモンスターがいる。
ライセンスは、日程にもよるが、フレッシュウォーターライセンスフルシーズン80ドル。スチールヘッドライセンスが別に60ドルかかる。さて、どうなることやら・・・?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 minamo flyfishing report all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.