minamo flyfishing report
北海道のフライフィッシング
コーホサーモン&minamo。
20101130a
コーホは、2つの川で釣れた。この真っ赤なオスは、キャンベルリバーフライフィッシングエリアでヒット!
あの黒熊君ポイントである。チャムなどの産卵が始まると、その卵を狙って、スチールヘッドやカットスロートが
サーモンたちの後ろに付く。バンクーバーアイランドのカットスロートは、降海する。昨年春に釣ったカットスロートは、ギンピカの45センチくらい。秋は少し黄色っぽく、美しいという。それは釣らねばと、9ft5番ロッドに3x、12番の小さなフライを浅い瀬に流す。チャムの後ろで、明らかにサーモンではなさそうなライズがある。ライズがあったところのすぐ後ろには、赤い影。「ムッ・・・?咥えちゃったの・・・?」確かに釣ってみたかった真っ赤なオスのコーホ。なかなかハードなやり取りをさせられた。
20101130b
イェ~イ!
うれしい・・・ょ。
コメント
この記事へのコメント
うれし~い顔
今回はチヌーク、チャム、コーホ、スティール  SさんとUちゃんはちょっと釣りすぎ。ほんまにうれし~い顔がいっぱいやった。
いい釣りをいっぱい見せてもらいました。
2010/12/02 (木) 23:19:29 | URL | hirochan #-[ 編集]
5番でもとれちゃうんですよね。でも魚は疲れ気味かな。
2010/12/03 (金) 00:41:59 | URL | agfish #Wbygkc0M[ 編集]
サーモンにとっては・・・
もうすぐ滝。彼ら彼女らにとっては、最終章。本当に感謝しなくては・・・
ありがとうです。
Hirochanも、いい顔してましたよ。
緊張・困惑・落胆そして笑顔。
そちらの方が素晴らしいです。
ねぇ、AG・・・
2010/12/03 (金) 07:28:41 | URL | minamo #SwtYiH2I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 minamo flyfishing report all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.